春季彼岸会 施餓鬼法要

『妙源寺』の『春季彼岸会』の日。

コロナウィルスの影響で様々なことが、自粛や縮小、中止を余儀なくされている中、妙源寺では、出来るだけの対策をして通常通りに厳修しました。

意外と多くのお檀家さんが参拝していただいたことに御礼申し上げます。

月参りでは顔を合わせていますが、本日会えたことがやたらと嬉しかったです。

彼岸会では、お檀家さんと塔婆を立ててご先祖供養します。

数年前から私が塔婆を書きしたため、法要中に読み上げてご回向しています。

本日の法話は割愛しましたが、『小樽佛教会広報誌』のテーマ『おかげさま』について、少しだけ話をさせていただきました。

いよいよ本格的な春が到来です。

一日でも早くコロナウィルスが落ち着いて、みんなが笑顔になりますように。

副住職 林 勝惇

 

法華宗宣法山妙源寺

〒047-0036 北海道小樽市長橋3丁目13番9号
TEL・FAX:0134-32-1958

  • 法華宗 真門流